便利なキッチンツールを使いこなして料理時間を劇的短縮

工夫次第で時間短縮が可能な料理。便利なキッチンツールを使いこなして、さらに時間短縮を目指しましょう!

①圧力鍋

時短料理の王道、圧力鍋は欠かせませんよね。圧力鍋は、鍋の中の圧力を上げ、高温(120度程)で調理できる鍋です。

しっかり味がしみ込んだ煮物料理が10~20分程で出来上がる優れものです。

ご飯も10分程で炊くことができるので、ご飯を炊く時間がない時にも使えます。

②鍋帽子

鍋帽子をご存知ですか?その名の通り、鍋の帽子で、見た目も帽子そっくりです。

使い方は一度に火にかけひと煮立ちさせた鍋に鍋帽子をすっぽりかぶせます。

そうすることで保温され、煮物なども30分ほどで出来上がります。

鍋帽子の保温力は素晴らしく、夜ひと煮立ちさせて鍋帽子をかぶせておくと朝までほかほかです。

火を使わないので、鍋帽子をかぶせた後はキッチンを離れてお風呂に入ることもできます。

鍋帽子はナチュラル雑貨を扱うお店などで販売していますが、自分で作ることもできますし、バスタオルでも代用できます。

③魚焼きグリル

魚焼きグリルで魚しか焼いていない・・・なんてことはないですよね?

魚焼きグリルはトースター代わりに使えます。

トーストなどはトースターより短時間でこんがり焼けます。

網の上にアルミホイルやクッキングシートを敷くと掃除も不要でおすすめです。

ウインナーやベーコンも焼け、目玉焼きも焼けるので、忙しい朝に大活躍してくれます。

また夕飯として胡椒をふった手羽先を焼いても美味しいですよ。

キノコや鮭、ジャガイモなど具材をアルミホイルで包んでグリルで焼くホイル焼きも簡単で御馳走になります。

グラタンも短時間でできますので、是非魚以外にもチャレンジしてください。

④キッチンバサミ

キッチンバサミ使ってますか?キッチンバサミを活用すれば包丁とまな板の出番は激減します。

出し入れもお手入れも簡単なキッチンバサミを使って時短しましょう。

小口ネギなどの薬味はもちろん、殆どの野菜を切ることができます。

また肉や魚、ウインナー等加工食品も問題なく切れますので、少量の場合はキッチンバサミが便利です。

⑤琺瑯保存容器

琺瑯と言えば野田琺瑯や富士琺瑯が有名です。

琺瑯製でできた容器は直火にかけることができ、オーブン調理も可能ですので、下拵え・調理・保存が1つの容器で終わります。

シンプルなデザインが多いので、そのまま食卓に出しても違和感がなく、お皿としての代用もできますね。

ただ電子レンジ使用不可という点が少々不便ですが、温める時は直火にかければいいのでさほど気になりません。

洗いものを極力減らしたい人におすすめです。

⑥割烹着

キッチンツールとは少々違いますが、割烹着もおすすめです。

小さい子供がいると、肩や背中、エプロンで隠れないところまで汚れがちです。

ご飯を食べ終わった後の子供を抱っこすると必ずどこかが汚れます。

出勤前に洋服を汚されてしまった・・・なんて経験、多くの人があると思います。

割烹着は上半身全部隠れるので安心して抱っこできます。

脱ぎ着も楽ですし、今はお洒落でシンプルなデザインもあるので、一度検索してみる価値ありです。

黒を選んでおけば法事の際も使えます。

私は洋服に着替えたらすぐに割烹着を着ます。

そして子供を保育園に送った後に脱ぐようにすれば、洋服が汚れることがないので安心です。

子供の顔や手が汚れていても、気にせずに抱っこできるっていいものですよ。

これら全てを取り入れると、料理時間は劇的に変わってくると思います。

生活に取り入れて、料理を楽しく、短時間で終わらせるように頑張りましょう。