【場所別】ながら家事でキレイをキープ

一つ一つの家事を丁寧にこなす・・・・理想ですよね。

ですがそれはいつか時間ができたらの話、今は無理な話です。

一つ一つ家事を終わらせていたとしたら、家事時間に限りのあるワーキングマザーの睡眠時間はなくなってしまいます。

できるだけ丁寧に、一気に家事を終わらせる、これが今現在の目標です。そのためには「ながら家事」です。

「ながら家事」とは、~しながら家事をすること、何か別の事をしながら同時に家事も行うことを言います。

「ながらダイエット」や「ながら勉強」なども一時期話題になりました。

私は貧乏性なので、「~ながら」と付くものは一通りやってみましたが「ながら家事」と「ながらダイエット」はおすすめです。

①洗濯しながら料理・掃除

これは「ながら家事」と意識しなくてもすでに皆がやっていることだと思います。

電化製品が家事をこなしている間を有効活用しましょう。

②歯磨きをしながら洗面台の掃除

洗面台に手のひらサイズのスポンジを洗剤を常備して、歯磨きをしながら掃除を終わらせます。

1日2回も掃除できるので洗面台もピカピカです。

③子供と遊びながら洗濯物たたみ

「子供が起きている間は家事ができない」と思っていませんか?

確かに邪魔をされて思うように進みませんが、起きている間に少しでも家事が終わればラッキーとおおらかに考えましょう。

子供と喋りながら、子供の遊びに付き合いながらでも洗濯物はたためます。子供と一緒にたたんでもいいですね。

上手にたためなくてもそれも練習だと思って、お手伝いの癖付を始めましょう。

洗濯物をたたみながら明日の洋服を選ぶのも楽しいですよ。

④テレビを見ながら料理・アイロンかけ

朝は新聞を読む時間が取れない人は、テレビのニュースをつけて聞きながら朝食の用意をしましょう。

その為にはキッチンから見える場所にテレビが必要ですが、キッチンに立つ時間を考えれば贅沢だとは思いません。

夜も子供が寝た後、一人で食器を片づけている時にテレビを付けておくとリフレッシュになります。勿論音楽やラジオを聴くのもおすすめです。

また、私は週に1度、1週間分のアイロンをかけるのですが、それはお気に入りのトーク番組がある時間にするようにしています。

アイロンかけは目を離せませんので、TVを見ることはあまりできませんが、トーク番組でしたら聞いているだけで楽しいのでオススメです。

⑤子供をお風呂に入れながらお風呂掃除・洗濯物の予洗い

最初入るのを嫌がるお風呂ですが、一度入ってしまえば水遊びに夢中になってお風呂から出たがらないのが子供です。

お風呂で遊んでいる間にあなたもゆっくり湯船に浸かるのもいいですが、早く家事を終わらせたい時はこの時間を有効活用しましょう。

お風呂の床を磨いてしまいます。

体について良いように、お風呂掃除は電解水クリーナーか重曹とクエン酸を使うと安心です。

これなら子供にもお手伝いしてもらえます。

お風呂掃除が終わったもまだお風呂から出たがらない時は、ひどい汚れの衣類の予洗いをしましょう。

子供の食べこぼしでできたシミや襟元の皮脂汚れは洗濯機だけではなかなか落ちないものです。

石鹸やシャンプーなどを使うと手洗いでもよく汚れが落ちます。

これでシミや襟元の汚れもすっきりです。

小さなサイズの洗濯板をお風呂場に置いておくのもお勧めです。

同時に複数の家事をこなす「ながら家事」は時短家事の基本です。

今日からな「ながら家事」で2倍早く家事をおわらせましょう!